2013年01月17日

超金利トッピング定期預金 年0.5%

香川銀行セルフうどん支店、知っていますか?

ちょっと中途半端に手持ちがあり、
どこか金利の良いところにとりあえず預けておこうと思って、
ネット検索したところ100万円までですが「年0.5%」というところが・・・るんるん

香川銀行セルフうどん支店 超金利トッピング定期預金


【期間】
 1年 自動継続(元金継続または元利継続)での取扱い。

【預入金額】
 1万円以上100万円まで1円単位。
 ※お一人さま100万円を限度。


インターネットでの利用が可能なので全国利用できるし、
近くに支店やATMなくても、セブン銀行やイオン銀行に
ゆうちょ銀行などが利用可能だし、入出金もとりあえず無料なので
使い勝手が良いかな?ってね。

3年定期でジャンボ宝くじが金額に応じてもらえる預金などもあるよ。

すこしでも殖えたらいいなグッド(上向き矢印)

posted by うめきち at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お金 どうやって殖やそう? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

烏頭山 統一展望台


統一展望台

もう何年も前にまりますが、韓国へ行った際に、板門店に行きたかったんだけど、
予約が取れず、「統一展望台なら予約なしで行けますよ」との話で行ってきました。

統一展望台 ジオラマ

展望台は漢江(ハンガン)と臨津江(イムジン河)の合流点を望む
標高118mの古代の城跡に建てられており、
北朝鮮による宣伝村などを望遠鏡などで一望することができる。

北朝鮮の農村
集合住宅用らしい建物、農業用の倉庫のようなもの、畑、背後に広がる山々・・・。
ここからだと北朝鮮までは3Kmちょっと。
まだまだ未知の国である北朝鮮の地をゆっくりと眺めることができます。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ラベル:北朝鮮
posted by うめきち at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

ポイントサイト GetMoney さんに登録してみる。

やらずに模様眺めよりは、とりあえずやって判断してみよう!そんな風に考えて、
今回はメールのクリックポイントの単価が高いGetMoneyを!

まず会員登録すると、GetMoneyからメールが届くようになります。
1メールにつき2〜10ポイント(10pt=1円)はゲットできます。
換金率は結構高いほうなので、おすすめでするんるん

また、無料の会員登録や資料請求をすると、
結構なポイントになるのですぐに換金が可能です。

さらに紹介制度も充実していて、
紹介者が獲得したポイントの50%が報酬としてもらえます。
紹介者がつけば、かな〜り効率よく稼ぐことができそうです。


↑↑↑こちらから登録お願いいたしますグッド(上向き矢印)

みなさんも一緒に稼ぎませんか?
是非是非みなさんのブログでも紹介して紹介者を増やしちゃいましょう!!
posted by うめきち at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お金 どうやって殖やそう? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

オゴオゴ

今年のニュピは3/12(火)です。
そのニュピには前夜祭がある。それが「オゴオゴ」。
「オゴオゴ」は、“ニュピ”と呼ばれる新年を迎えるための大切な行事だ。
ムラスティでは善なる神を祭るための準備をするが、オゴオゴでは悪を祭る。
暗闇の中を疾走する鬼を見たあと、午前一時からニュピが始まる。

オゴオゴは、日本の節分の豆まきと同じように、
鬼を追い払うことが目的の年中行事だ。
ただ、豆は使わずに、青森の“ねぶた”のような巨大な張りぼてで作り上げ、
それを担ぎ、「鬼は外、福は内」と声を出す代わりに、
ガムランや爆竹などで大きな音を出して鬼を島から追い出すのだ。

これを大晦日に行うのは、秋田のなまはげと同じ、
邪悪なものを追い払って新年を気持ちよく迎えたいというところでしょうか。

オゴオゴ
オゴオゴの時に使用された鬼の像

バリ島の年中行事は、結構日本と通じるものがある。
そんなことを考えるとなんだか壮大なものを感じるのは私だけ?

一度、オゴオゴ・ニュピを体験してみたい。
今年…は無理そうですたらーっ(汗)


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

posted by うめきち at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バリ島(インドネシア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

タンジュン・ルー

今回は、ランカウイ島の島北東部にある白砂海岸 タンジュン・ルー という
ビーチをご紹介。

ランカウイでも屈指の美しさを誇る真っ白な砂のビーチで、
地名の由来にもなっているルー"Rhu"(西洋松)がビーチに沿って
涼しげな木陰をつくっています。
そのビーチには、タンジュンルー・リゾート ランカウイ という
五つ星のリゾートホテルが隣接し、ほとんどホテルの宿泊客しかいない、
さながらホテルのプライベートビーチのようです。

タンジュンルー
ビーチの先にある小さな島は、ビーチのシンボルのように浮かんでいます。


タンジュン・ルー 干潮時
その島へは、干潮になると歩いて渡って行けます。

島に渡る際に海の中に多少入ることもあるのですが、
ところによっては流れがきついところもあるので、足をすくわれないように、
流されないように気を付けてくださいね。

タンジュン・ルー 干潮時 朝
干潮時の タンジュン・ルー <朝の風景>

タンジュン・ルー 干潮時 夕暮れ
干潮時の タンジュン・ルー <夕暮れ時の風景>

また、行きたいなぁ晴れ

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

posted by うめきち at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ランカウイ島(マレーシア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。