2013年01月11日

タンジュン・ルー

今回は、ランカウイ島の島北東部にある白砂海岸 タンジュン・ルー という
ビーチをご紹介。

ランカウイでも屈指の美しさを誇る真っ白な砂のビーチで、
地名の由来にもなっているルー"Rhu"(西洋松)がビーチに沿って
涼しげな木陰をつくっています。
そのビーチには、タンジュンルー・リゾート ランカウイ という
五つ星のリゾートホテルが隣接し、ほとんどホテルの宿泊客しかいない、
さながらホテルのプライベートビーチのようです。

タンジュンルー
ビーチの先にある小さな島は、ビーチのシンボルのように浮かんでいます。


タンジュン・ルー 干潮時
その島へは、干潮になると歩いて渡って行けます。

島に渡る際に海の中に多少入ることもあるのですが、
ところによっては流れがきついところもあるので、足をすくわれないように、
流されないように気を付けてくださいね。

タンジュン・ルー 干潮時 朝
干潮時の タンジュン・ルー <朝の風景>

タンジュン・ルー 干潮時 夕暮れ
干潮時の タンジュン・ルー <夕暮れ時の風景>

また、行きたいなぁ晴れ

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

posted by うめきち at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ランカウイ島(マレーシア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

巨大な鷹!! 

ランカウイという言葉は、地元の言葉で『ランは鷹』、『カウイは大理石』を意味する。

そんなランカウイ島のシンボルともいうべき『鷹』は
クアタウンにあるイーグル・スクエアで像となって、
海に向かって今にも羽ばたきそうな雰囲気で鎮座しています。

そんな鷹は勇ましいかと思いきや、こんなに可愛い顔をしている。

イーグル像 顔

かわいい顔をしているのに…

ランカウイ イーグル

こんなにデカイ…
像の前に女性がいるのだが、比べてみても…デカッ!!

イーグル 後ろ姿

でも、今は…お色直し中だそうです。 

お色直し中の画像は…こちら


posted by うめきち at 12:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ランカウイ島(マレーシア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

ランカウイ島 

写真の整理をしていて、ブログにアップしてみようと思ったので…
少しシリーズ化する。かも?

何年も前によく行っていた島がある。
マレーシアにある『ランカウイ島』である。
ランカウイどこよ?って方は、クリックしていただくとわかります。
マレーシア北西部のアンダマン海にある島です。

タイのプーケットやクラビとも意外と近い???
日本からはクアラルンプールに一度行って、国内線に乗り継ぎ…というルートが一般的かな。

ランカウイには何があるの?
数多くの伝説が語り継がれていることから、伝説の島と呼ばれているのであるが、
ユネスコの世界ジオパークにも登録されており、自然と海との調和が最大の魅力の島です。

ランカウイ国際空港

また上の写真を見てもらうとわかるように、島全体が免税としても知られています!
空港の看板に『DUTY FREE ISLANDS』なんてうたっちゃうくらいなので、
ビールやタバコは安いですよ!(イスラムの国なのでお酒は…のはずなんだけど???)

私はとても気に入っていっています。
いつでもまた訪れたいと思うところです。
そんなところを少しばかり紹介できればと思います。
posted by うめきち at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ランカウイ島(マレーシア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。