2013年05月08日

洋食工房ヒロ <葛飾区立石>

私がときどきランチを食べに行くお店の紹介です。
葛飾区のなかでは、なかなかに雰囲気のあるお店で、
ボリューミーなので気に入っています。
今度は夜に行ってみようと思ってまするんるん

洋食工房ヒロ ポタージュ.jpg
まずは最初に出てくるポタージュです。
遅い時間に行くとなくなることも…

洋食工房ヒロ ミックスフライ.jpg
こちらはミックスフライ。
海老フライがシャチホコのように立っていますw
メンチカツのソースがほろにがですが、それがまた美味しい!

洋食工房ヒロ ポークジンジャー.jpg
こちらも気に入っています。ポークジンジャー。
最近はこちらの注文率のほうが多いかな(私がですけど…)。

お近くに行くことがあれば、ぜひ寄ってみてください。

洋食工房ヒロ
葛飾区立石1−6−1 (京成立石駅より徒歩10分くらい)
03−3696−7503
席数:12席
営業時間:
11:00〜14:30(L.O.14:00)
18:15〜20:30(L.O.20:00)
定休日:月曜日・・・日曜日はランチタイムのみ
posted by うめきち at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

私のおすすめ口コミ・メニューランキング

「私のおすすめ口コミ・メニューランキング」は、
お店で食べて美味しかったメニューの口コミを投稿したり、
みんながおすすめしている人気メニューにスポットをあてた
口コミサイトです。キーワード、エリア、料理ジャンルなど
からおすすめの料理を簡単に見つけることが出来ます!

お店で食べて、美味しかったメニューを投稿しよう!
アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング
posted by うめきち at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

四国味遍路 88屋(はちはちや)

こんばんは。
今日は雨の中、六本木にある国立新美術館に行ってきました。
父親が展覧会に絵を出展していたので、見に行ってきたんです。

一通り見てお昼になったので、近くにある『四国味遍路 88屋(はちはちや)』で
ランチすることにしましたよ。

さぬきうどん ミニカレー丼.jpg

カレーうどんにするか、今治名物のから揚げの定食にしようか
悩んだんだけど…ミニカレー丼付きのさぬきうどん(かけ)にしました。
あっさりしていておいしくいただけました!

お店の詳細はこちらです。
お近くに行かれた時はぜひ!

四国味遍路 88屋(はちはちや) 六本木店
四国味遍路 88屋(はちはちや) 六本木店
【業態】四国料理
【アクセス】都営大江戸線六本木駅 8番出口 徒歩3分(地図
ぐるなびぐるなび六本木×郷土料理のお店情報もチェック!
※2013年4月3日現在の情報です
 
周辺のお店のお得なプラン
カウンター早割!!19時まで御利用の御客様『日本酒半額!!』
ぬる燗 佐藤
ぐるなび限定 3時間 歓送迎会 旬の味覚と三間堂おでん鍋コース
地酒とそば・京風おでん 三間堂 赤坂店
デートにおススメ。ごゆっくりとしたお食事が出来る佐賀牛コース
やさいや 鉄板焼野菜 六本木店
 
とくとくプランでお得なプランをチェック!

posted by うめきち at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

手打ちそば 矢打

私のお気に入りのお蕎麦屋さん
江戸川区の住宅地に位置していて、電車では行きづらいのにお客さんでいつもいっぱい。

手打ちそば 矢打
東京都江戸川区江戸川5-23-39
最寄駅 :都営新宿線 一之江駅より徒歩約20分
     都バス   江戸川5丁目バス停すぐ
営業時間:11:45~13:00 17:30~21:00
定休日 :水・木

矢打にくと必ず『鴨汁そば』に『揚げちくわ』をオーダーします。

鴨汁そば
こちらが 鴨汁そば(並)

蕎麦は不揃いで腰のある田舎風 蕎麦の香りがしておいしいですよ。
つけ汁は鴨のだしがよく出ている、濃いめ甘口。
その両者がよく絡み合い、私は大好きなお蕎麦です。

矢打 蕎麦湯
こちらは蕎麦湯

トロッとした蕎麦湯はそのままいただいて、最後まで飲みほして帰ります(笑)

駐車場も完備していますので、車でも行けますよ!
ちょっと足を延ばしてみませんか?

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
↑↑↑
よろしければ、ポチっとご協力お願いいたします。



posted by うめきち at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

そば処 名古屋 (葛飾区高砂)

仕事がお休みの日、お昼に両親から
「高砂においしい蕎麦屋があるから行こう!」と誘われたので、
誘われるがままついて行ってみました。

そば処 名古屋

「そば処 名古屋」

葛飾区高砂5丁目43-8
03-3607-1540
11:30〜15:00 / 17:00〜 21:00
木曜定休

両親は何の迷いもなく『田舎せいろ』を頼むというので、
私も田舎そば好きなので、便乗してみました。

そば処 名古屋 田舎せいろ

挽きぐるみの粗挽きそばで、そばの香りがする、
腰のある食べ応えのあるお蕎麦でした。
おいしかったと思います。

そして蕎麦湯…。

そば処 名古屋 蕎麦湯

茹で汁にそば粉を溶いた、濃厚な白濁の蕎麦湯。
こういう蕎麦湯、待っていました。
おいしい、大満足です。

行きつけの蕎麦屋にしたい。

皆さんもお近くに行かれたら寄ってみてください。


1・3枚目の写真は yukaさんのつれづれ蕎麦からお借りしました。
こちらもお立ち寄りください。
あなたのお近くのお蕎麦屋さんもアップされている・・・かも?
posted by うめきち at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

ワニワニパニック2

どうも。

この前の続きでございます。
どのように調理したかというと…

前脚調理中.JPG
前脚は、ピンクソルトやクレイジーソルト、ペッパー、ローズマリーで
味付けをして、そのままフライパンで焼いてみました。
グリルが故障中だったので…しかたなく。

後脚調理中.JPG
後脚は、肉をそいで唐揚げに…

ワニ肉の唐揚げ.JPG
唐揚げ

ワニ焼き肉?.JPG
焼きワニ肉(?)

食感はというと…鶏肉のちょいと歯ごたえのある感じで
見た目のグロさを除けば普通においしかったですよ!

みなさんも一度…と無理強いはしません(笑)
posted by うめきち at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

ワニワニパニック

先日、おいしい牡蠣を送ってきていただいた友人から、
またもやお届けものが届いたのだ。

な、なんと。。。

クロコダイル肉.JPG

よくわかりませんか?
では、これでどうでしょう!

クロコダイル前後脚.JPG

そうです。クロコダイルの前脚及び後脚でございます。
なにゆえ?と思って聞いてみると、デスクワークのストレスが原因で、
牡蠣だけでは贈り物のセンスが疑われてしまうからとか…
ほかの友人には、カンガルーの肉・マンボウ・ダチョウの卵など。。。
いやぁ、あなたのセンスはすごいです。

どこで購入しているのかというと…
 ミートガイ という名古屋にある会社でネット販売しているそうです。

BBQの際には使い勝手があるかも!

さて、これらのクロコダイルちゃんのなれの果ては、
次回までお待ちくだされ!!
posted by うめきち at 20:20| Comment(0) | TrackBack(1) | たべもの系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

赤崎冬香【極】

ひさしぶりの更新となってしまいました。

今日は良い写真が撮れなかったので、残念ですが写真なしで。

先日、懇意にしていただいている友人から贈り物が届きました。
『赤崎冬香』というブランドの生牡蠣、しかも3年物。

ひと口では頬ばれないその大きさは、10センチを超えてました。
大きさだけでなく、その身の厚さ、そして濃厚さ、且つ喉ごしの良さ
いままでにお目にかかったことのない牡蠣。
生で食べても、焼いて食べても絶品でした。

そんなおいしい牡蠣を送ってくれた友人に大感謝。
そして独り占めするのもなんですから、ご紹介を!
みなさんも是非一度ご賞味あれ。

グレート・オイスター株式会社 『赤崎冬香』

夏の岩牡蠣にも期待!!
ラベル:真牡蠣 赤崎冬香
posted by うめきち at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

阿左美冷蔵のカキ氷

秩父にお蕎麦を食べに行った際に立ち寄りました。

阿佐美冷蔵 金崎本店入口

埼玉県は長瀞にある『阿左美冷蔵

阿佐美冷蔵 庭

一度行ってみたかったんです。

阿左美冷蔵さんのカキ氷は宝登山の湧き水で
作った天然氷を使ったカキ氷なんです。
そしてびっくりなのは、カキ氷につきものの『頭にキーン』がなく、
いくらほおばっても、キーンがなく、おいしく食べることができます。

キーンのこない秘密は、キンキンに冷えた氷を使うのではなくて、
少々温度を上げた氷を使っていることがミソみたいですよ。

阿佐美冷蔵メニュー1
阿佐美冷蔵メニュー2
カキ氷の種類は常時10種類ほどあり、限定メニューもあります。

カキ氷

私は黒みつせん茶あずきを食べました!おいしかったですよ!

黒みつせん茶あずき

つれは乙女の苺なるカキ氷を食べていました。

乙女の苺ミルク

苺のシロップは甘くて濃くてでも酸味もある。
シロップを自分でかけれるから味の調整も出来る。
このイチゴシロップはめちゃくちゃ美味しい!!
さらに練乳も自分で調整しながらかけられる。これもうれしい!!

とってもおいしい極上のカキ氷でした。

ただ、夏休みということもあるのか、カキ氷にたどり着くまで
2時間半待ちでしたたらーっ(汗)

休みが明けた平日にまた行ってみたいと思います。
みなさんも一度お試しあれるんるん
posted by うめきち at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

秩父のお蕎麦屋さん 田中屋

不意にお蕎麦が食べたくなったので、
ちょっと足をのばして(のばしすぎ…^^;)、
秩父まで行ってきました!

秩父地方で生産される蕎麦の品種は、昔から栽培されている秩父在来種で、蕎麦本来の上品な香りが強く、食味が優れているそうです。


今回立ち寄ったお店は、ガイドブックで見つけたよ。
秩父市を横断する国道140号線を「そば街道」に面している田中屋 

田中屋

田舎そば
どアップしすぎ・・・^^;

お蕎麦は、契約栽培した玄そばを石臼で自家製粉しており、
こし、喉ごし、香り、どれも十分。
つゆも甘みを抑えた感じの美味しい、後味にかつおの香りが心地よく残る
おいしい私好みの味でした。

舞茸天せいろ

実際にわたくしが頂いたのは、舞茸天せいろ
舞茸のてんぷらもおいしかったですよ!

また来たいと思うお店が増えました。
お勧めです。秩父に行かれた時は、是非お立ち寄りを!
ラベル:お蕎麦 田中屋
posted by うめきち at 03:38| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

銚子のお鮨屋さん


先日、開運旅行(?)として銚子に行ってきました晴れ
自宅から東へ行き、地のものを食し、地の神様にご挨拶し、
温泉に入ってくるを目的に出かけてきました!

屏風ヶ浦に行くと風で飛ばされそうなほど当日は雨風強く、
犬吠崎も雨が突き刺さるくらいなほど痛かった・・・。
温泉も行く時間なく、来月にもう一度行こうと思います。。。

さて、銚子に行くにはもう一つの目的がありました。
それは・・・
先日の『天然岩牡蠣をたらふく食べようの巻 in 館山』のリベンジ。

そのリベンジと地のものを食べる・・・
この2つを実現させてくれたのはこちら。

鮨処 治ろうや

地球の丸く見える丘展望館の駐車場わきにお店の案内板が出ていて、
『漁夫のプリン 銚子の伊達巻』『自慢のきんめを炙った鮨』との
キャッチフレーズにひかれて行ってみました。

まずは岩牡蠣(お店では磯牡蠣)。
IMGP2708.JPG
磯の香と適度の塩っけに甘みのあるプリップリな牡蠣、おいしかった。

次はランチのお鮨
きんめの炙り鮨と漁夫のプリン伊達巻が入っている、おまかせ握りです。
IMGP2710.JPG


IMGP2711.JPG
これはきんめの炙り鮨 脂がのっていてとてもおいしかったよ♪


IMGP2713.JPG
これは銚子名物の伊達巻
プリンのようにプルンプルンで、弾力性のある食感♪

外川漁港の近くなので、その日の仕入れで内容も変わることが
あるようだけど、フラッと立ち寄ってみたお店でしたが
機会あったらまた行ってみようかと思えるお店でした。

銚子は外川のほうに行ったらぜひ立ち寄ってみたらいかがですか?
オススメできますよ!


おまけ

鮨処 治ろうやさんで飽き足らず、
帰り道に岩牡蠣を買って帰ろうということになり、
水産物卸売センター ウオッセ21

ここでは、きんめ・ひらめ・さばなど新鮮なお魚たちのほか
マグロもお安くなってましたぴかぴか(新しい)
でも、私たちは・・・

IMGP2736.JPG

岩牡蠣買って帰りました!!

来月も行くぞ!
posted by うめきち at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

そば処 ひ乃き

こんばんは夜
今日で今回のみなかみシリーズ最終章です。

わたしはお蕎麦好きなんです。
っていうことで行ってみました。

そば処 ひ乃き

IMGP2542.JPG

最高級の国産そばを石臼で挽き、
谷川岳からそそぐ天然水で打ち上げて丁寧に細切りしているお蕎麦。
コシが強くて喉越しの良い、店主こだわりのお蕎麦です。

ざるは、そばの香りをご賞味いただくため、
のりはつけないそうです。

そんなお店は、故 橋本龍太郎首相もプライベートで
ごひいきにされていたとか・・・

そして私が食べたのはこれ↓

IMGP2541.JPG
とろろ山菜

評判通り、コシが強くて喉越しの良く
ツルツル何杯でもいけちゃいそうでした。おいしかったですよ。

近くにいったら、立ち寄りたい店リスト入りです。

関越道の水上ICより10分くらいの立地だから
皆さんもお近くに行った時はどうぞ立ち寄ってみてください。
posted by うめきち at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

珍貝を食す!

こんばんは!

今回は、先日、仲間内で反省会(何の?)を行ったお店で
出会った珍貝についてです。

今回のお店は、京橋にある 

漁師直営『一心丸』 

豊後水道に浮かぶ愛媛県の日振島を拠点に活躍する漁師から
直送される新鮮な魚介類が食べられます。
絶品料理の数々・・・ランチもやっているようなので、
行ってみておいしいお魚に出会ってください。

スタートした時間が遅くて、鯛めしを食べ損ねてしまったのが
心残りですバッド(下向き矢印)

さて、そんな一心丸さんで出会った珍貝というのは、これ・・・

kamenote2.jpg

何でしょう?
その名も『カメノテ』 

見たまんまのネーミング(笑)
磯場の岩にへばりついているやつです。
小さい頃よく見たやつで、まさか食べものとは思いませんでした。

kamenote1.jpg

どうやって食べるかというと・・・
根元のほうの殻を割って、身を食べるのです。

味はというと・・・
磯の香りがして、歯ごたえもそこそこあり、美味しいのですexclamation×2
だまされたと思って食べてみてください。
枝豆と同じでつまみ感覚でサクサクいけちゃいますぴかぴか(新しい)
ご賞味あれ!!


食べられた皆さんの感想をお聞かせください!
ラベル:亀の手 一心丸
posted by うめきち at 00:26| Comment(1) | TrackBack(0) | たべもの系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

エスパ〜ニャ

こんばんは手(パー)
最近ちょっと忙しくて、更新が…あせあせ(飛び散る汗)

忙しいというわりには週に2度もスペイン料理のお店に行ってきました!
週に2度も〜?なんていう方もいらっしゃるでしょう。
でも、私、実はスペイン好きなんです。でも、スペイン語は話せません(笑
ま、そんなことはどうでもよいので、先に進めましょう!

どちらのお店に行ったかというと、
私のお気に入りのお店で、東京は赤坂にあるお店です。
『タベルナ・バラッカ』

http://r.gnavi.co.jp/g205700/

TBSの真ん前に位置しており、業界の方もちらほらいらっしゃるとのこと。
私にとって学生時代の友人のご両親が経営しているということもあり、
片意地張らずに行けるというのもありますが、
こじんまりとしていて、アットホームな雰囲気に包まれている
落ち着けるお店で、いつも長居してしまいます。

ワインの種類もあり、ハモン(生ハム)もおいしいお店です。
私のお気に入りは、お店の一押しメニューでもある、
『マッシュルームのセゴビア風』
マッシュルームをオリーブオイルと白ワインでアツアツに温めた(?)
ほくほくでとてもおいしい一品ですよ!
お家で試しに作ってみたけどどうもこの味は出せないので、
食べたくなってフラ〜っと食べに行ってしまいます。
一度ご賞味くださいぴかぴか(新しい)


長くなってしまうので次に…。
もう一つのお店は前述のお店の息子さん、すなわち、私の友人が独立して
自分のお店を出したので、そのプレオープンに顔を出させていただきました。

四谷三丁目、杉大門通りの中ほどに明日(10/8)オープンするお店

ハモン イ ヴィノ カリーニョ

オープン前のレセプションのためメニューは見てきていないので、
お勧めは…わかりません(笑

友人は単身でスペインに渡り、3年間地元のレストランにて腕を磨き、
帰国後は知る人ぞ知る『小笠原伯爵邸』(河田町・新宿区)にて
副料理長を務めた経歴があるんですよ。
どんな料理が食べられるのか楽しみです。

オープン後、また顔を出してお勧めを調査してきます。
またアップしますので、お待ちくださいね!


なんだか宣伝みたいなブログになってしまいましたが、ご勘弁を!
皆さんもスペイン料理に限らず、お勧めのお店などありましたら、
ぜひ教えてください!

よろしくお願いします晴れ
ラベル:スペイン
posted by うめきち at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。