2009年02月25日

フィンランド旅行記2

久々に更新です。
だんだん思い出が色あせていく???ので第2弾。

今回は滞在中に行ったアクティビティのひとつ、
るんるん真っ赤なお鼻の〜るんるんといえば・・・
『トナカイそり』です。

トナカイってうまいの???いやいやそれはおいておいて。。。

トナカイってどんな奴???こんな奴

IMGP2354.JPG
そうそう右側にいる奴です。ってそれは私です。
左側にいる奴がかわいいかわいいトナカイちゃんです黒ハート

IMGP2353.JPG
こんなに重い私を橇に乗せて、一生懸命引っ張ってくれました。

青のポンチョはラップランドのサーメ人が来ている民族衣装
サーメポンチョっていいます。頭からすっぽりかぶって暖かでした。

1時間ばかり橇に揺られるだけのアクティビティでしたが、
普段、都会の雑踏の中に身を置くのと違い、寒くても自然いっぱい
フレッシュな空気を胸一杯に深呼吸してリフレッシュできました晴れ

私の相棒はいたくトナカイを気に入ってしまったようで、
思わぬところで偶然再会したトナカイちゃんの・・・
IMGP2317.JPG

IMGP2361.JPG

トナカイちゃんの・・・毛皮を98ユーロでご購入あせあせ(飛び散る汗)

食事よりも、お土産よりも、アクティビティよりも、一番お金かかりました。
posted by うめきち at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | フィンランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

フィンランド旅行記

年始にフィンランドはサーリセルカに行ってきました!

その頃のサーリセルカは『カーモス』と言って
白夜の反対で、太陽が昇らない時期でした。

行くまでは、真っ暗な毎日が続くのかと思っていましたが、
午前11時頃から午後3時前くらいまでは、
地平線近くまで太陽が昇る影響で、思ってた以上に明るかったよ。
IMGP2333.JPG
午前11時過ぎ 月の位置がとても低かった

IMGP2334.JPG
午後2時過ぎ サーリセルカのインフォメーションセンター

IMGP2336.JPG
午後3時前 今回の滞在先『ラップランドホテル リエコンリンナ』

まぁ、こんな感じで午後3時すぎるとあとはずっと夜みたいでした。
短い昼に行動して、帰ってきてフィンランド式サウナへ…という
行動パターンでした。

短い昼に何をしたかって?
村散策・スキー・トナカイそりをやりました。
本当はもっといろいろ…とは思ったけど、ユーロ高だったので、
貧乏旅行にはきつかったですよ。

今回の目的だったオーロラはというと…遭遇できませんでしたバッド(下向き矢印)

着いた日の夜(深夜2時過ぎ)に出現したようなんですけど、
1時まで眠い目をこじ開けて待っていましたが睡魔に負けました。
その次の日はリベンジと思い、オプショナルツアーの
オーロラハンティングに参加し、サーリセルカより北のイナリ辺りまで
でばりましたが、遭遇せず。。。
なんと、サーリセルカでは見れたとかバッド(下向き矢印)
3日目以降は天候不良で全く遭遇しませんでした。

私たちが帰国してからの話は知りませんが、
サーリセルカでは12月もほとんど見ることができなかったみたい。
ついてないのねんたらーっ(汗)

聞くところによると、太陽の活動年によって遭遇確率が変わるらしく、
2年後くらいが当たり年になるらしい…
寒かったけど、リベンジしたいと思います。

ちなみに、オーロラを見よう・撮影しようとして、
夜中にウロウロし、空を見上げていたのは日本人だけだった…
なんだかなぁあせあせ(飛び散る汗)
posted by うめきち at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | フィンランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

谷太郎川

釣りネタが続きますが…w

昨年、往く夏を惜しんで、涼を求めて、マス釣りに行きました。

神奈川県唯一の村、清川村にある管理釣り場
谷太郎川ます釣場


IMGP2088.JPG

豊かな緑に囲まれた山あいの渓流は
管理釣り場であることを感じさせないくらい自然な感じで、
マイナスイオンでまくりでした。
IMGP2092.JPG


管理釣り場によくある釣り堀形式とは違って自然渓流を
利用しているだけあって、難易度高めひらめき
ニジマス・ヤマメを4人で計9匹の釣果
管理人のおじさんによれば10匹釣れればまずまずというので
まあまあかな?
IMGP2090.JPG

釣った魚はその場で調理。
卵の黄身かけ十六穀米ごはんとおかずには、ニジマスのオンパレード。
炭火で塩焼き・バターたっぷりムニエル・甘酢あんかけ(?)
おなかすいていたので食欲に負け、写真忘れました…

帰りは近くの温泉で汗を流してゆっくりしてきました。
今年の夏もまた行こうと思ってますよるんるん 
posted by うめきち at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

わかさぎ

今日やってましたね、
わかさぎ釣りが中止に…群馬県榛名湖
http://backnumber.dailynews.yahoo.co.jp/?m=44562&c=local

凍結した湖の上で凍った湖面にゴリゴリ穴開けて釣る…
これ、私の頭の中のわかさぎ釣りの光景。。。
でもね、今回、私のイメージ覆されました。

昨日、埼玉の児玉郡と群馬の藤岡市との境にある
下久保ダムの湖、『神流湖(かんなこ)』で狙ってきました!

この場所を決めた漁労長が寝坊で1時間出発が遅れ、
向かう途中で無洗米の入手に手間取ってしまい、
開始が11時過ぎになってしまったたらーっ(汗)

今回はゴムボート。
JOYCRAFT.JPG
JOYCRAFT社のSPORTSBOAT を利用しました。http://www.joycraft.co.jp/sports/index.html

5人で2本の竿しか持っていかなかったので、
効率悪いけど交替でポイントに向かいました。
残ったメンバーが天麩羅や天丼のためのごはん準備をする予定でした。
が、第1陣に連絡を取ってみると、
あたりが来る気配がなく…ボート釣りしてるほかのおじさんも嘆くばかり
陸っぱりで釣ってるおじさんにちらほら釣果が…
ボート釣りはあきらめ桟橋から釣るはめに。
ボートは湖探索に用途変更を余儀なく。。。

結果、桟橋から釣った私の1匹だけexclamation×2
WAKASAGI.JPG
5人で行ってたったの1匹…
天丼どころか天ぷらもおろか、結局わかさぎは味わえませんでした。
うーん、とっても消化不良。

次回は東京湾の天然あさりに挑む予定。
でもその前にリベンジが必要か???
posted by うめきち at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。